福井県のオススメのバーチャルオフィス6選!!格安サービスはある??



※本記事はアフィリエイトリンクを利用しています。

福井県で起業を考えている人の中には、バーチャルオフィスの利用を検討されている人もいるでしょう。

しかし、どのバーチャルオフィスを利用したらいいか悩まれている人多いのではないでしょうか。

そこで今回は、福井県でオススメのバーチャルオフィスや、選ぶ際に注意すべきポイントについて紹介します。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解できます。

  • 福井でバーチャルオフィスを選ぶ際に見るべきポイント
  • 福井でバーチャルオフィスを利用するのにオススメな人
  • 福井で人気のバーチャルオフィス

福井県のオススメのバーチャルオフィス6選!!

ここでは福井県のオススメのバーチャルオフィス6つ紹介していきます。

福井県のオススメのバーチャルオフィス6選!!
  • rootstock 福井市大手(大手門ビル)
  • rootstock 福井市問屋町(UNIXビル)
  • rootstock 福井市中央(三井ビル)
  • TALT
  • LUFF FukuiWork&Studio
  • CRAFT BRIDGE

rootstock 福井市大手(大手門ビル)

概要
運営会社 ルートストック株式会社
利用可能な住所 福井県福井市3-1-13
入会金 11,000円(税込)
月額料金 16,500円(税込)
法人登記 ⚪︎
郵便物受取 ⚪︎
会議室の利用 ⚪︎

rootstock 福井市大手(大手門ビル)は、福井市中心市街地に位置するバーチャルオフィスです。

JR福井駅から徒歩3分という非常に便利な立地で、県庁、市役所、大手金融機関が集まるオフィス街の中心にあります。

このバーチャルオフィスは、法人登記や名刺に利用できる住所を提供し、ビジネスの信用度を高めることができます。

また、郵便受取・転送、電話転送、ミーティングルームの利用など、様々なサービスを提供しています。

郵便物は毎週金曜日にA4サイズ、厚さ2cm以内のものを受け取り、転送しますが、サイズを超える場合は追加料金が発生します。

rootstock 福井市問屋町(UNIXビル)

概要
運営会社 ルートストック株式会社
利用可能な住所 福井県福井市問屋町1-10
入会金 11,000円(税込)
月額料金 16,500円(税込)
法人登記 ⚪︎
郵便物受取 ⚪︎
会議室の利用 ⚪︎

rootstock 福井市問屋町(UNIXビル)は、福井市問屋団地に位置するバーチャルオフィスです。

この場所は福井の優良企業が集まるエリアで、利用者に多様なサービスを提供しています。

主なサービスには、法人登記用の住所の貸与、郵便物の受領および転送、専用電話番号の取得と転送、ミーティングルームの利用が含まれます。

UNIXビルの具体的な利点として、インターネットや会議室、駐車場が標準装備されており、これによりコスト削減が図れます。

また、福井駅から車で10分の距離にあり、アクセスの利便性も高いです。

rootstock 福井市中央(三井ビル)

概要
運営会社 ルートストック株式会社
利用可能な住所 福井県福井市中央1-20-25
入会金 11,000円(税込)
月額料金 16,500円(税込)
法人登記 ⚪︎
郵便物受取 ⚪︎
会議室の利用 ⚪︎

rootstock 福井市中央(三井ビル)は、福井駅から徒歩約5分の好立地にあるバーチャルオフィスです。

このオフィスは、西武福井店やホテルドーミーイン福井に近く、通勤や外出に便利な場所に位置しています。

TALT

概要
運営会社 合同会社 TALT
利用可能な住所 福井県福井市光陽3丁目1-30 ステップハウス3F
入会金 11,000円(税込)
月額料金 11,000円(税込)
法人登記 ⚪︎
郵便物受取 ⚪︎
会議室の利用 ×

TALTは、福井市にあるコワーキングスペースで、ビジネス、会議、ミーティングなどに利用できます。

TALTは法人登記用の住所を提供し、郵便物の受取・保管・転送サービスを含むバーチャルオフィス契約が可能です。

Wi-Fiやコピー機、セキュリティ設備が整っており、利用者同士のコミュニケーションも促進されます。

契約プランには、マンスリー契約、バーチャル契約、ドロップイン契約があります。

LUFF FukuiWork&Studio

概要
運営会社 株式会社ピンタイ
利用可能な住所 〒910-0023 福井県福井市順化1丁目15−29
入会金 お問い合わせください
月額料金 20,900円(税込)〜
法人登記 ⚪︎
郵便物受取 ⚪︎
会議室の利用 ×

LUFF FukuiWork&Studioは、福井市片町エリアに位置するコワーキングスペースおよびシェアオフィスです。

プライベートルーム、専用ブース、共用ラウンジスペースなど、多様なワークスペースを提供しています。

ミーティングブース、イベントスタジオ、ミニキッチン、ルーフトップテラスなどの施設も完備されています。

ルームプランやブースプランの二つのプランのどちらかに加入すると法人登記が可能となります。

サテライトオフィスやテレワークの拠点として最適で、周辺には飲食店や自然が豊富にあります。

CRAFT BRIDGE

概要
運営会社 株式会社akeru
利用可能な住所 〒910-0006 福井県福井市中央3丁目5−12
入会金 お問い合わせください
月額料金 お問い合わせください
法人登記 ⚪︎
郵便物受取 ⚪︎
会議室の利用 ⚪︎

CRAFT BRIDGEは福井市中央に位置するコワーキングスペースで、利用者に多様なワークスタイルを提供しています。

主なプランには、専用デスクを持つ固定席プラン、自由に席を選べるフリーアドレスプラン、1日利用のドロップインプランがあります。

バーチャルオフィス利用も可能で加入する際は、問い合わせが必要となります。

設備にはWi-Fi、ラウンジ、ルーフトップテラス、会議室、ミニキッチン、複合機、無料コーヒー、個別ロッカー、郵便物受け取りサービスが含まれます。

福井県でバーチャルオフィスを選ぶ際に重視すべきポイント

福井県でバーチャルオフィスを選ぶ際に重視すべきポイント

福井県でバーチャルオフィスを選ぶ際に以下の4つのポイントを重視しましょう。

  • 運営会社の信頼性
  • 料金とサービス内容
  • スタッフの対応力
  • 口コミ

福井県でバーチャルオフィスを選ぶ際に以下の4つのポイントを重視しましょう。

運営会社の信頼性

バーチャルオフィスを選ぶ際には、運営会社の信頼性が重要です。

信頼できる運営会社は、安定したサービス提供と顧客サポートを行っています。

倒産リスクやサービスの突然の中止などを避けるため、実績や評判を確認しましょう。

長期間運営している企業や、大手企業が提供するバーチャルオフィスは信頼性が高いです。

料金とサービス内容

料金と提供されるサービス内容をしっかりと確認することが大切です。

自身の予算に合ったプランを選び、必要なサービスが含まれているかを確認しましょう。

例えば、住所利用サービスや法人登記代行、郵便物転送、電話対応サービスなど、自社にとって必要なオプションを選ぶことで、コストパフォーマンスを最大化できます​​。

スタッフの対応力

スタッフの対応力も重要なポイントです。

バーチャルオフィスのスタッフが迅速かつ丁寧に対応してくれるかどうかは、ビジネスの信頼性に直結します。

電話応対や来客対応、郵便物の取り扱いなど、スタッフの質が高ければ、クライアントや取引先からの評価も向上します。

口コミ

実際にバーチャルオフィスを利用しているユーザーの口コミも参考にしましょう。

利用者の声を通じて、サービスの実態や問題点を知ることができます。

特に、サービスの質やスタッフの対応、運営会社の信頼性についてのフィードバックは非常に有益です。

口コミを調べることで、より安心してバーチャルオフィスを選ぶことができます。

当サイトはオフィスサービスの口コミサイトになりますので、気になるオフィスがありましたら是非参考にしてみてください。

福井県でバーチャルオフィスを利用するのにオススメの人

福井県でバーチャルオフィスを利用するのにオススメの人

福井県でバーチャルオフィスを利用する場合、次のような方に特におすすめです。

  • 自宅の住所を公開したくない人
  • 法人登記を自宅の住所でできない人
  • コストを抑えたい人

自宅の住所を公開したくない人

福井県でバーチャルオフィスを利用することで、自宅の住所を公開することなくビジネスができます。

ネット上で商品を販売する場合や、特定商取引法に基づく表示義務がある場合、自宅の住所を公開するリスクを避けるために有効です。

バーチャルオフィスの住所を利用することで、個人のプライバシーを守りつつ、プロフェッショナルなイメージを保つことができます。

法人登記を自宅の住所でできない人

福井県で法人を設立する際、自宅の住所を法人登記に使用できない場合があります。

特にマンションやアパートの管理規約で事業利用が禁止されている場合や、家族のプライバシーを守りたい場合にバーチャルオフィスが役立ちます。

バーチャルオフィスは都心の一等地など、ビジネスに有利な住所を提供し、法人登記に必要な住所として利用できます​。

コストを抑えたい人

バーチャルオフィスは物理的なオフィスを借りるよりも低コストで、初期投資や月々のランニングコストを大幅に抑えることができます。

特にスタートアップ企業やフリーランスにとって、事務所を持つ経費を削減しながら、プロフェッショナルな住所を持つことが可能です。

郵便物の転送サービスや電話応対サービスなど、必要なオプションを選択できるため、コストパフォーマンスに優れています​。

福井県以外のバーチャルオフィスも視野に入れよう!!

今回は、福井県のバーチャルオフィスについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

福井県には格安のバーチャルオフィスはないため、コストをもっと抑えたいという人にとっては物足りなさを感じた人もいらっしゃると思います。

そのような人は、福井県以外のバーチャルオフィスも視野に入れると良いでしょう。

例えば、GMOが提供するGMOオフィスサポートなら、初期費用がかからない上に月額660円から事業用住所を利用できるので、オススメです。

GMO運営!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。